FC2ブログ

2018-09

全卵のあわ立て  ~お菓子のヒントvol.15~ - 2018.08.16 Thu

久しぶりに

お菓子つくりのヒント 

の記事です。


7・8月と桃のショートケーキのレッスンをしています。

きっかけは

久しぶりに作ろうと思ったら

出来ていたはずのジェノワーズも出来ず・・・

ナッペも出来ず・・・の生徒さんのお声から。


復習コース の デリス・オ・ペシェ では

私のほうでジェノワーズを用意しておくのですが

それをみて

「先生のと私のは全然違う~」の声も多々聞かれました。


ジェノワーズ

シンプルだけど難しい・・・

じぇのわーず

レッスンでもお伝えしていることですが

あらためて

お伝えしてみます。


全卵の泡立てのポイント


はじめは湯銭にかけて温めます。

泡立てるのではありません。温めます。

理由としては

表面張力を緩めて空気を抱き込みやすくするため・・・となります。

では、どこまで温めるか・・・

おそらく生徒さま

「人肌」と答えてくださると思いますが

38度くらいが最も泡立ちがよくなります。

38度って体温より少し高いくらいです。


おうちで復習される方のお話を聞いていると

温度を上げすぎているのかな~と思うことが割りとあります。


となると・・・湯銭のお湯の温度も大事です!


卵液の温度を上げすぎてしまうと

キメが粗く安定性のない泡が沢山でき

焼成後にしぼんでしまうことになります。


しぼむまでいかなくても

キメが粗い

ぼそぼそする

そんなときは卵液の温度に気をつけてみてください。

他の原因も考えられますが・・まずは・・・


私もごくたまにうっかりあげすぎてしまうことがあります。

そうすると

高速であわ立てているときに

卵が煮えたようなにおいがしたり

焼き上がりのキメは全然違います


すべて

レッスン中にお伝えしていることですが

忘れていたら思い出してくださいね。

ちょっと気にかけていただくと

ジェノワーズの出来も違うかも・・・です。


スポンサーサイト

楽しい撮影用ボード ☆いろいろな表現の仕方・・・☆ - 2018.05.15 Tue

撮影用ボード

ただ今、受け付けています。


今のところ人気は

大理石白 × 無地黒

ですが。。。


昨日ふと・・・思い立った2枚使い!

今朝やりたくてやりたくて

レッスンの準備をしつつ

いろいろ撮ってみた!


撮影ボードしゃしん0002

次男がくれたカーネーション。

撮影ボードしゃしん0003

大理石白 と 黒無地の組み合わせは

皆さん出来ないと思うので

今回

お分けするタイプでどんな感じが出来るかな~と

やってみました。

撮影ボードしゃしん0001

被写体は

ケーキではなくても

小物でもいけると思うので

少し変えて・・・

私お洒落なものあまり持っていないので

お恥ずかしいですが

撮影ボードしゃしん0005

撮影ボードしゃしん0006

撮影ボードしゃしん0004

2枚あると

こんなパターンの写真も撮れますね~

楽しい~~~

楽しすぎる


と私一人テンション上がっていますが

皆さんも

おうちのお料理・小物・お花・食器など

たのしんでいただけるといいなあ

18日、締め切りです~





ご希望の方に撮影用ボード お譲りします。 詳細は こちら





5・6・7月の予定はこちら → ☆☆

5月開催の1デイレッスン  →  フィナンシェ & フロランタン   2種のロールケーキ

                    

6月 5日(火)  復習コース   1名様

6月29日(金)  応用コース   1名様

7月 6日(金)  復習コース   1名様

7月13日(金)  復習コース   1名様

7月18日(水)  復習コース   1名様

空きがございます。

まずは上記日程よりご検討ください



レッスン日がぎりぎりとなっております。

お二人様ご一緒のレッスンにご協力をお願いしたいと思います






2018年4月からの新規の方の募集は定員に達したため終了とさせていただきました。

基礎・応用・復習コース:レッスン月の2ヶ月前の1日よりご予約うけたまわります




☆ Instagram ☆ 私のスイーツダイアリーです♪




秘密の部屋?? ☆製菓道具の収納☆ ~お菓子のヒントvol.13~ - 2018.04.19 Thu

よく生徒さんに言われること。

「お菓子の道具ってどこにしまっているんですか?」


キッチンの棚に入っているのは

デコ型、タルト型、セルクルなど

割と頻繁に使う型や

ナイフ・回転台・レッスン用鍋・IHなど

コレも頻繁に使うもの。


収まりが悪いものが多いのが

お菓子作りが好きな人にとって

ちょっと難点なところ


私ももちろんキッチンには収まりきらず

あちらの部屋に納めています~なんて

お伝えしているのですが・・・


その秘密の部屋???ちょこっと公開

へや0002

って程のこともないのですが

ホームベーカリーやヨーグルティアもしっかり写っていますね

決して広くはないキッチンなので

置ききれないものは

こちらにまとまっています。


右側の引き出し2個の中には

レッスンでお渡しする箱が種類別に。

天板型の型や

ラッピング資材

デザートカップ

紅茶レッスンの道具などなどが入っています。


左の食器棚も

同じ感じかな~。


ぴらぴらなにか貼ってあるのは

箱などの資材コード。

扉を開けた中に貼ってあるものもあります。

そのあたり、適当・・・


あと

小さな冷蔵庫とまだ小さな収納家具が2個。


この部屋

ケーキ関連のものを全てなくしたら

なにが残るんだろう・・・

それだけいっぱいいろいろあるんですね


お菓子作りを始めたころは

収納ボックスみたいなのに

全部ひっくるめて納めていました。

いざ作るとなると

そこからガチャガチャ探していました。

コレが意外と厄介


お菓子作りが面倒にならずに済むためには

頻繁に使うものは

手元において

すぐ出せるようにしておく。

これは

生徒さんなら見慣れた光景ですね。

へや0003

それ以外は

一箇所に納めてしまってもいいのかな~。


お菓子の空間

というのも作ってあげると

重い腰を上げる・・・ということもなくなるかも知れません


1デイレッスン 予約方法の変更について大事なお知らせがあります。目を通していただけますようお願いいたします。 

 



3・4・5月の予定はこちら → ☆☆
 
4月27日(金)  復習コース   1名様  ~補講OK~

5月 1日(火)  復習コース   1名様

5月25日(金)  復習コース   1名様

空きがございます。

まずは上記日程よりご検討ください



レッスン日がぎりぎりとなっております。

お二人様ご一緒のレッスンにご協力をお願いしたいと思います






2018年4月からの新規の方の募集は定員に達したため終了とさせていただきました。

基礎・応用・復習コース:レッスン月の2ヶ月前の1日よりご予約うけたまわります




☆ Instagram ☆ 私のスイーツダイアリーです♪




ケーキカット ~お菓子のヒント vol.12~ - 2017.12.30 Sat

ケーキが上手にカット出来ない~のお声もよく聞きます。

お伝えしたり

タイミングが合えば

実際にお見せしたりもしています。


デコレーションケーキを切るときには

ナイフを熱くします。


熱湯をかける・熱湯につける・あぶる


などの方法がありますが

私は今は熱湯をかけて軽くふき取りカットしています。

1回ごとに

ナイフをきれいにふき取ってからまた切ります。


そして

その後・・・

最後のナイフを入れたあと

そのまま

ナイフを少しだけ横にずらし

隙間を作ります。

そうすると

お皿に乗せやすくなります

フォレノワール青葉0003

写真で分かるかしら?

コレぐらいで大丈夫です。


工場勤務で獲得した技?です





新規の方のご参加OK~1・2月限定レッスン~ 2月15日(木) 残1名様 満席となりました。

詳細はこちら → 

 



12・H30.1月・2月の予定はこちら  →    ★★★ ご確認ください。


1月23日(火)  復習コース   1名様

1月26日(金)  復習コース   1名様

1月31日(水)  応用コース   1名様

2月 6日(火)  応用コース   1名様

2月19日(月)  応用コース   1名様

空きがございます。

まずは上記日程よりご検討ください



レッスン日がぎりぎりとなっております。

お二人様ご一緒のレッスンにご協力をお願いしたいと思います






現在新規の方の募集はお休みさせていただいております。

基礎・応用・復習コース:レッスン月の2ヶ月前の1日よりご予約うけたまわります

1DAY(先着各月1日のみの開催となります。開催月の前月1日AM8:00よりご予約承ります。)

7・8・9月は例外となり、複数日の設定が可能です。但し、コースの方のご予約が優先となります。





☆ Instagram ☆ 私のスイーツダイアリーです♪








ボウル ~お菓子のヒント vol.11~ - 2017.11.27 Mon

ん~~学校の用事で忙しい

バタバタ・・・

あと少し

頑張ります!


さて

今日は久しぶりのお菓子作りの小さなヒント です


本日は


~ボウル~


一般的には

ステンレス製のボウルが使用されます。

特に

冷やす作業があるときは

ステンレス製のものが適当です。


ハンドミキサーを使うときは

底が広くて

側面のカーブが緩やかな深型のものが

効率的に

泡立てができます。


私が使用しているのは

ボール0001 ボール0003


ABC クッキングスタジオ のものです。


大中小3つ

どれも同じくらいよく使います。


小ボウルは

少しの生クリームのあわ立てなどにはとても便利

コレが意外とないサイズなのですよね~


レッスンでは

大中小それぞれ1個ずつ持っていれば

出来るよう

レシピを組み立てています。

たまに、イレギュラーもありますが。。。


ステンレス製の深型で

大中小それぞれを持てば

大体のものは作れ

お菓子作りもスムーズ

ますます楽しくなると思います。


ハンドミキサー

ゴムベラ

ボウルなど基本的な道具は

妥協せずにがよいと思います。


青葉の森キッチンスタジオ  レッスン詳細はこちら →  ☆☆☆ キャンセル待ちも承ります。





11・12・H30.1月の予定はこちら  →  ☆☆☆  ご確認ください。

基礎コース、お休みされた方は、なるべく今年ご受講ください。


 1月12日(金)  応用コース   1名様

 1月17日(水)  復習コース   1名様

 1月19日(金)  応用コース   1名様

 1月22日(月)  応用コース   1名様

空きがございます。

応用コースの方は

まずは上記日程よりご検討ください



レッスン日がぎりぎりとなっております。

お二人様ご一緒のレッスンにご協力をお願いしたいと思います






現在新規の方の募集はお休みさせていただいております。

基礎・応用・復習コース:レッスン月の2ヶ月前の1日よりご予約うけたまわります

1DAY(先着各月1日のみの開催となります。開催月の前月1日AM8:00よりご予約承ります。)

7・8・9月は例外となり、複数日の設定が可能です。但し、コースの方のご予約が優先となります。





☆ Instagram ☆ 私のスイーツダイアリーです♪







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

スウィーツマリカ

Author:スウィーツマリカ
千葉市幕張の自宅にて小さなお菓子教室を(女性限定)しています♪
1レッスン最大2名様のこじんまりとしたお教室です。
家庭で作るお菓子が失敗なく美味しく作れるようになる!ことを目標にしています。
お菓子作りって楽しい、そう感じていただける教室を目指しています♪


2000年・2007年生まれの男の子の母です。
お菓子作るのが大好きです。

1998~1999年 
 ケーキ工場に勤務
2002年
 ABC Cooking Studio 
 ケーキライセンス取得
2003~2006年 
 ABC Cooking Studio 製菓講師
 として勤務
2006年4月~
 自宅にてお菓子教室を始める
2007年 
 今田美奈子お菓子教室 
 基礎科・研究科終了
2009年 
 クルトの店 特別科終了
2010年
 RTA認定ベビーマッサージ試験合格
2016年
 紅茶コーディネーター資格取得
2017年
 Sweets Specialist 取得

ケーキを作るのって楽しいなって思っていただけたら嬉しいです。
まずは、楽しく!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

お菓子教室のご案内 (4)
ケーキ教室 基礎コース (1)
ケーキ教室 応用コース (1)
ケーキ教室 復習コース A (1)
ケーキ教室 復習コース B (1)
ケーキ教室 復習コース C (1)
体験レッスン (1)
1DAY レッスン (2)
PLUSレッスン (22)
親子レッスン (30)
ケーキレッスン (1437)
おしらせ (182)
私のお菓子の記録 (461)
日常のこと (613)
私の思い (21)
カフェ (99)
頼まれもの (18)
紅茶 (95)
ありがとう (35)
外部レッスン (54)
ベビーマッサージ (30)
習い事 (70)
お菓子作りの小さなヒント (15)

月別アーカイブ

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

スイーツ☆アルバム

検索フォーム

リンク

ABCクッキングスタジオ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード